ロックのベッド

ねこ日記

ねこはたくさん眠る生き物らしく、1日13時間は眠っているらしい…。

確かにうちのロックもよく眠っています。

ベッドその①:ソファーの上のクッション

リビングのソファーの上のクッションが、最近の定番のベッドです。

薄いピンクのクッションより、

こっちの濃いピンクのクッションの方が好きみたい。

ベッドその➁:ケージの上の毛布

最近、家族がいる時はほとんどリビングで寝ていますが、

留守番中はほとんどここ、ロックの部屋のケージのてっぺんで寝ています。

写真は夜のため窓を閉めていますが、昼間は窓を開けているので、

家に帰るといつもここから外を覗いてお出迎えしてくれます。

ケージの中で寝ていることはほとんど(というか全く)ありません。

ベッドその③:キャットタワーのてっぺん

先ほどのケージと同じ部屋にある、キャットタワーの上でも時々寝ています。

狭いスペースで器用に丸まって寝ています。

首を伸ばすと、その姿はまるでUFO…。

ちなみにこのキャットタワーの1階には小部屋がついていますが、

そこで寝ていることはほとんど(というか全く)ありません。

さっきのケージの上もそうですが、やっぱり猫は高い所が好きみたいです。

ベッドその④:段ボールの中

少し前の肌寒い日には、この毛布の入った段ボールの中でも時々寝ていました。

真冬はロックの部屋の暖房をつけっぱなしにしていましたが、

それでもやっぱり時々寒かったみたい。

最近は暖かくなってきたからか、ほどんどここでは寝ていません。

毛布にくるまる姿も可愛かったので、写真撮っておけばよかった…!

ちなみにこの段ボールはAmazonでキャットフードを買った時のものです。

Amazonって凄く便利ですが、荷物が入ってる段ボールがデカすぎですよね…。

ベッドその⑤:猫ちぐら(?)

カラフルで可愛い、布製の猫ちぐら(?)。

買ってきてすぐはここでゴロゴロしていたのですが、

すぐに興味を示さなくなってしまいました…。

ロックの中で猫ちぐらブームが来てくれることを祈る…!

番外編:飼い主の腕の中

抱っこされた状態で寝てくれないかな~と思って試してみたのですが、

この顔である…!

そんなに嫌か!?

そして・・・

お気付きでしょうか…。

「ロックのベッド」というタイトルでありながら、全ての写真でロックが目を見開いていることを…。

それもそのはず(?)、猫は良く寝る生き物で、13時間寝ているといっても、そのうち深く眠っているのは3時間くらいらしいです。

写真を撮ろうと近寄ると、気配を察知してすぐ目覚めてしまいます。

野生の本能かな?

というわけで、その熟睡中に激写した写真を最後にどうぞ。

おやすみなさい!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました